さむらいコピーライティング道

ライター、コピーライターで株式会社さむらいコピーライティング代表取締役の小川晶子の日々の記録。本やセミナーの紹介など。

小川晶子の新刊


小川の自作アプリ(無料)を紹介している「Samurai Appli開発日誌」

セカンドライフ再開

こんばんは。
さむコピ!どらです。

パソコンのスペックが悪くても、
なんだか話題なのでやってみたい!
と思い、
やはり漫画喫茶ではじめたセカンドライフですが、
このたびやっと家でもできるようになりました〜(☆゚∀゚)

ひかり開通しました&いいパソコンいただきました(←社労士仲間たちに・・・みんなありがとう(´Д⊂))

日本語版セカンドライフ公式ホームページ

セカンドライフの歩き方



まだあまり使いこなせませんが、
とりあえず町を散歩。

温水プールを見つけたのでつかってみたり(足だけ)




セカンドライフ温水プール










カフェでお話したりしました。


セカンドライフカフェ











この中でもなんか面白いことできないかな〜?とか考えています。


もしセカンドライフやっている方いらっしゃったら教えてくださいね〜
今度待ち合わせしましょう(´∀`*)



人気ブログランキングへ

究極のセールスレター

こんにちは。
さむコピ!どらです。(寒コピではありません!)

最近寒いですねー
風邪などひいていませんか?

今日はこんな本の紹介です!




究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル



全米中のダイレクト・マーケティングにかかわる専門家が必ずといっていいほど参考にするバイブル。初版から15年、米国で読み継がれている定番が今年の春、日本語訳されて登場しました。

そこで出てくる疑問ですが、

「このアメリカ流のやり方が日本でうまくいくのか?」
「郵送によるダイレクトメールは減ってきているいま、この本にあるノウハウはもう古いのでは?」

大丈夫です(´∀`*)
この疑問に対しては、監訳者まえがきで神田昌典氏が答えています。

すでにアメリカと同じ広告によって大勢の日本人が商品を買っているという例を挙げ、そして、この本に書かれていることは媒体を問わないことを証明しています。

「要は、媒体がどうのこうのではなく、人間を知っているかどうかなのである。」

人間を知っているかどうか・・・Σ(´д`;)
つい自己中心的に考えてしまうことを、反省しなくては、と思いました。

この本の中で紹介されていた、逸話を一つ紹介します

あるセールスマンが、新型の住宅暖房システムを小柄な老婦人に売り込もうとしたときのこと。
熱出力・構造・保証・サービスなど、言うべきことをすべて説明しおわると、老婦人がこう尋ねました。

「ひとつだけおうかがいしますけど、それは私みたいなおばあちゃんでも暖がとれるものなの?」


自分にとって重要なことは説明するが、相手にとって何が重要かを考えていない、という例ですね。
こういったことは日常的にあるような気がします。

対面販売であれば、その場で軌道修正できるかもしれませんが、レターで伝えるなら、ここはもっと重要になってきます。

事前に顧客のニーズ・欲求をよく知り、レターの中で疑問や反論にすべて答えておかなければなりません。
単に商品やサービスのことを上手に伝えればいいわけではないんですね。

これが、セールスレターの醍醐味かもしれません




人気ブログランキングへ



家のソファで、成功者の考え方を知る。

先日の、さむコピ!どらのインタビュー☆社労士スキルアップ研究会も好評でしたが(笑)、今日は楽しくてさらにためになるインタビューDVDのご紹介です!

「シャララン☆大沢の社労士開業者インタビューDVD〜第一回内海正人先生」



社労士受験コンサルタントのシャララン☆大沢さんが、第一線で活躍されている開業社労士の先生にインタビューしているDVDです。

内海正人先生は、現場の視点にたった「生きた制度」作りを基本として、人事制度の策定や人事コンサルティング、セミナーを中心に活躍されています。

本の出版や、テレビ出演なども・・・
アコガレの存在!



仕事は部下に任せよう!―なぜあの会社はデキる人ばかりなのかがわかる





売れています!!




このDVDは、
試験合格後のビジョンが見えていない社労士受験生の方や、
将来は開業したいけど・・・と思っている有資格者の方や、
セミナーや出版を志している方に特にオススメしたいです。


何も構える必要はありません。

メモをとる必要もありません。(何回も見れるし。笑)

家のソファに座って、
お茶でも飲みながら見てみてください。


気楽に、大沢さんと内海先生のやりとりを楽しみながら、
成功者の考え方を知ることができます。

大沢さんが私たちの知りたいことを代表して聞いてくれている感じです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

例えば、あなたなら何を聞きたいでしょうか?

・内海先生はどうやって勉強したんですか?
・開業塾って行ったほうがいいですか?
・開業するとき、不安はありませんでしたか?
・どうしてセミナーをやろうと思ったんですか?
・税理士さんと組む利点って何ですか?
・・・・・
すべてこのDVDの中に答えがあります(^∀^)


ちなみに私が特に好きな質問は、
「メディアに取り上げられるのとかって恥ずかしい人には恥ずかしいと思っちゃうんですけどー?」

好きですねーここのやりとり (´▽`)

さて、内海先生の答えは・・・?



このDVD、定価5,980円ですが、
先着30名様は2,980円、しかも送料はヒビコレが負担するので無料だそうです。
この金額で手に入るのは残りわずかのようですので、
今のうちにぜひ!!

モチベーションアップ間違いなし


こちらで視聴もできます。
推薦文を書いているのは私です。(*・ω・)ノ




今後第2弾、第3弾も楽しみだなぁ〜。



人気ブログランキングへ





携帯から投稿テスト

108f6db4.jpg仲良くしていだいてる方の、結婚パーティーに向かいます☆

携帯から画像つきで投稿できるかテスト。

え?
手に持ってるのは何だって?

それはね…
帰ってきてから!

インタビュー☆社労士スキルアップ研究会

こんばんは!
さむコピ!どらです。
早速「寒いコピーライター」と言われています。
違いますから!(笑)


さてさて、今日は社労士有資格者の自主勉強会、
社労士スキルアップ研究会
のご紹介です(^∀^)

資格はとったけれど、今後どうしよう・・・
知識がさびつかないように勉強する機会がほしい・・・
末永くつきあえるような人脈を築きたい・・・

そんな方にピッタリの勉強会なんです。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

私はこの会の恩恵にあずかっている一人なんですが、
そもそもなんではじめたんだろう?
よく続いてるな?
などなど、知りたくなったので、
代表幹事の村田充宏さんにインタビューしてきました!!


インタビュー☆スキルアップ














どら「社労士スキルアップ研究会は、2005年5月から自主勉強会をスタートさせ、今月17日で第39回むかえるそうですが、最初は何故はじめようと思ったんですか?」

村田さん「最初は、色々な勉強会に出てみたんですよ。
会社で付き合いのあった社労士さんの紹介や、ネットで調べて、行ってみたんです。
でも、自分が積極的に参加し発言する会っていうのがなかったんですよね。
話を聞く会になってるというか。
終わったあとの質問も出ないような感じで年齢層も高かった。
面白くないな、と思ったので、だったら作っちゃえって思ったんですよ。」

どら「えー!面白いのがないなら作っちゃえって思ったんですか。
すごいですね。」

村田さん「松崎先生という方が事務指定講習のメーリングリストを運営されていて、その飲み会があったときに、同じ席にいた人たちに呼びかけてみたら、やってみようという話になりました。4人でです。
その後メーリングリストで呼びかけたら9人集まりました。
どういうふうにやっていくか打ち合わせて、第一回の勉強会までこぎつけました。
20人集まりました。」

どら「最初から20人も集まったんですか!事務指定講習が始まる前にやったんですよね。へえええ。
面白いのがないなら作っちゃえという話ですが、他の勉強会にはない、社労士スキルアップ研究会の良さってどういうところだと思いますか?」

村田さん「主体的に参加することができる会というところです。
それから平均年齢がこんなに若い会はないと思う。女性も多いです。
扱うテーマも多様で、社労士としての知識の向上に限りません。
講師をやる人が、参加者のことを考えながら自分でテーマを決めて作り上げていきます。それが面白いと思うんですね」

どら「なるほど。講師は立候補したメンバーがやるわけですが、テーマは任されているのですよね。難しいですが、作り上げる面白さがありますよね。
運営で苦労している点とかってありますか?」

村田さん「苦労・・・。もう慣れちゃってるので苦労ってあまり感じないです。
月に2回勉強会を開催しているので、講師を決めて会場を決めて告知して・・・っていう一連の流れをスムーズに行うのが大変なこともありますが。
あとは主催者としては、集まらなかったらどうしようとか、気苦労はありますね。」

どら「うんうん。そうですよね、心配ですよね。大変だと思います。
やって良かったと思うときはどんなときですか?」

村田さん「それはもう、感謝されたときです。ありがとうって言われるとき。
本当に良かったと思います。」

どら「報われますよね、ありがとうって言われると。
そういえば、関西支部もできたんですよね。」

村田さん「はい。将来的には全国展開ありますよ。
主体性があり、能力を発揮できる人の集まりにしていきたいんです。
社労士、をキーに集まっていますが、言ってしまえば社労士でなくてもいい。
みんなが主体的に動いていく、社会を自分たちで変えていこうっていうふうになれたらいいと思うんです。
場所は離れていても、情報交換していきたいし、広がっていったらいいなと思うんですね。」

どら「社労士じゃなくてもいいんだ(笑)。でも、そんなふうに、自分たちで変えていくんだっていう主体的な集まりが広がっていったらいいですね。
面白いと思います!
次に、今後どういう会にしていきたいですか?っていう質問を用意していたんですが(笑)、今の話ですよね。」

村田さん「そうですね(笑)。まぁ話すと長いですよ(笑)。
広げていきたいです。」

どら「紙面の都合もありますからね〜(笑)。
では最後に、この記事を見てくれている方に何かメッセージはありますか?」

村田さん「自分で壁を作ってしまわないでください、っていうことです。
可能性は広いです。
自分のやりたいことに向かって、一歩を進めてもらいたいんです。」

どら「村田さんが、社労士スキルアップ研究会を作ったように・・・。
村田さんにとって、一歩だったわけですよね。」

村田さん「はい。いろいろお話ししましたが、こういった理想を実現するためにどうしていくかが自分にとって課題です。
みなさん、一緒に頑張りましょう!!」

どら「そうですね、頑張りましょう!
今日はお忙しい中どうもありがとうございました!!」




インタビューを終えて

「面白いのがないなら作っちゃえ」っていう発想、大好きです(笑)。
でも、それだけじゃないのがスゴイところ。
継続して毎月勉強会を開催し、著名な先生を呼んだり、イベントを企画したり。
知識を得るだけではなく、参加する面白さ、作っていく面白さを実感できる会だと思います。
村田さんはクールな印象がありますが、こんなに情熱的に話してくれて、
(本当はこの文面の3倍くらい話してるんですが(笑))、
とても楽しかったです。


興味を持たれた方はぜひ一度こちらのホームページへ☆




人気ブログランキングへ



社労士開業塾探訪

先日社労士試験の合格発表があったわけですけれども、
見事合格された方の中には、
「開業準備はどうしたらいいのかな?次は何を勉強したらいいのかな?」
って思っている方もいらっしゃることと思います。

そこで、社労士開業塾を集めてみました。

この他にも色々あるかもしれませんが、
通学で、ある程度の日数通うもの(1日セミナーなどではない)に絞っています。
(もし他にオススメ開業塾があったら教えてください

私の周りには北村先生のプロゼミやLECの開業塾に行かれた方が多いです。
ここでできた人脈は財産になるそうですよ!
検討してみてはいかがでしょう。

ちなみに私は・・・

行ったことありません(;´Д`)

もっぱら自主勉強会に参加しています。
自主勉強会も、費用は安く質の高いものけっこうあるのです。
(そのへんについては次回!)


社労士開業塾

プロゼミ
講師:北村庄吾先生ほか
開催地:東京・大阪・名古屋

LEC社労士開業塾
講師:半田貢先生ほか
開催地:東京

プロ社労士育成塾
講師:藤井恵介先生ほか
開催地:大阪

社会保険労務士開業塾
講師:肥塚道明先生ほか
開催地:大阪

社会保険労務士開業塾「光」
講師:熊谷たか子先生ほか
開催地:札幌

東北社労士開業塾
講師:黒川一郎先生ほか
開催地:仙台


12月からとか1月からスタートするものが多いので、
開業塾を検討している方は急いでチェックですね!

それでは(。・ω・)ノ゙


人気ブログランキングへ

10倍売る人の文章術

こんばんは。さむコピ!どらです。

ガンガン本読んでますよー!


今日は、この本。

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術



監訳者は、行政書士の金森重樹先生です。
金森先生は、独立のために国民生活金融公庫から借金して作った300万円をFAXDMに投下して集客し、開業当初から月100万円売り上げたというスゴイ人です。

金森先生は開業する頃、こういったアメリカのダイレクトレスポンスマーケティングの翻訳書が少なかったので原書を読みながら試行錯誤したそうです。

監訳者まえがきでこう言っています。
「そのころ、本書が翻訳されていたらどんなに良かったでしょう」

これから開業する人はラッキーですね(´∀`*)
すでに金森先生が監訳してくれているんですから、簡単にシュガーマンの文章術を知ることができます。


全米NO.1のセールスライターは何と言っているのか?
全部伝えたいことろですけど、それだと本1冊になっちゃうので(笑)、
コピーライティングの秘密について紹介します(・◇・)ゞ

●優れた文章を書ける人の条件とは?
「優れた文章を書ける人の条件とは、知識欲、大いなる好奇心、豊かな経験、そして仕事を面倒くさがらないことです。」
「しかし、それ以上に大切なのは、できるかぎりの体験をし、失敗をおそれないこと。重要なのは人生の勝敗ではなく、正々堂々とチャレンジすることです。」

なんだか、勇気がわいてきましたね!
今は知識・経験は少なくとも、知識欲はあるし、好奇心もある。
失敗をおそれず、チャレンジしよう!

●コピーライティング成功の秘密
「コピーライティングを成功させるには、これまでの経験、具体的な知識、そして商品サービスを販売するために、そこから得た情報を頭のなかで処理して文章にする能力が重要である。コピーライティングとはメンタルな作業である」
「まずはとにかくやってみること。それが一番です。紙とペンを手にして書いてみることです。何度も繰り返せば、必ず上達します。」

コピーライティングには特殊な能力はいらないんです。
練習すれば必ず上達する、と言っています。
また、勇気がわいてきました!



この本には、44もの具体的なテクニックについて書かれています。
例えば、書体を工夫する、新しい特徴を強調する、異論に先回りする・・・
などなど。

44のうち最も大切なものは何だと言っていると思いますか?


それは「正直さ」です。
正直・誠実でなければならないと。
消費者の目は鋭いと。


コピーライティングのテクニックというと、つい小手先のテクニックに走りそうになることもあるかもしれませんが、
「最も大切なテクニックとは、正直さだ」というのは、
肝に銘じておきたいものだと思いました。







人気ブログランキングへ







ひかりよりも、はやく。

ひかりよりも、はやく。





フレッツ光がまだ開通しないので、
今日も漫喫を満喫しています。



いいかげん、店員さんに心配されそうです(笑)



人気ブログランキングへ






読者急増?

今日発行の「ウィークリーまぐまぐビジネス版」に、
私のメルマガ「さむらいコピーライティング道」が掲載されました!


・・・って新着メルマガで出ただけだけど。
(無料で必ず出るみたい)

案内によると、このウィまぐを見て、
「読者登録される方が多いため、
通常は掲載日から3〜4日間に読者数が急増します。」
とのことで、


そうなのかな〜
ホントに増えるのかな〜
と思ったら、

ホントに増えてました


登録してくださった方、
どうもありがとうございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


さて、このメルマガ、
先週第2号を発行したんですが、
メールの件名についてご指摘をいただきました。

メルマガタイトルを入れてわかりやすくしたほうがいいってことなので、
「さむコピ!」を最初に入れようかと思います
(さむらいコピーライティング道だと長いので。。)

「★さむコピ!第3号★ネーミングについて。」
とかっていう感じ。


他にも何でもご意見くださいね〜(。・ω・)ノ゙




人気ブログランキングへ

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールスノート

こんにちは、さむコピ!どらです。
みなさん本読んでますかー!

今日は、こんな本の紹介です(´∀`*)

凡人が最強営業マンに変わる 魔法のセールスノート



営業が苦手な士業の方にぴったりかもしれません。
この本の中には18業種の成功事例が載っていますが、士業の方の事例をピックアップしますと、行政書士の大江亜里朱さんが出ています。


大江ありす行政書士事務所

大江先生の場合は、HPや既存客の紹介などで、問い合わせのメールや電話があるものの、仕事に結びつく率が低いという悩みがありました。
そこで、この本に紹介されている「魔法のセールストーク」を実践してみました。
すると成約率が倍になったそうなんです。

魔法のセールストークってどんなトークだと思いますか?

それは、誰にでもできる、簡単なことなんです。


魔法のセールストーク4つのステップ
1、お客様に「ファーストマジック・クエスチョン」をする
2、「マインド・キー・クエスチョン」を使ってより深く要望を聞く。
3、お客様の要望を整理し、相手に確認させる
4、お客様の要望にピッタリの商品・サービスを提案する


ファーストマジック・クエスチョンとは、
「今回○○なわけですが、今の××に何かお悩みでもおありなんですか?」という質問です。
これだけです。

例えば、社労士のところに社長さんが「就業規則を見てもらうとしたら、いくらするの?」って相談に来た場合のことを考えてみました。
魔法のセールストークに従えば、こうなります。
「今日就業規則についてお問い合わせいただいたんですが、今の就業規則に何かお悩みでもあるんですか?」

次の、マインド・キー・クエスチョンとは、
1、お客様が語る言葉の「あいまいな表現」を具体的にする質問
「たとえば?」
「(もう少し)具体的に言うと?」
2、根拠を聞きだす質問
「それはどうしてですか?」
「○○だと、何か××すぎるのですか?」

この2種類だけ。

例えば、先ほどの社長さんが「最近社員の一人がうちの就業規則を見せろと言ってきたから・・・」
と言ったとすると、
「それはどうしてですか?」
と質問していって、本当の悩みを聞いていくのですね。
すると、「実はその社員というのは、少し前に上司からセクハラを受けたと言って来て、私からすると2人は仲良く見えたものだから個人的な話だろうとあまりとりあわなかったんです。その後何も言ってなかったので気にしていなかったんですが、急にその社員が就業規則を見せろと言って来たので不安になりまして・・・」
なんて出てくるかもしれません。

お客様の本当の悩みを聞きだして、それを解決すること。
それが魔法のセールストークなんです。

とても簡単なことですが、多くの人ができていないので、
「何故売れないんだろう」「何故契約につながらないんだろう」
となってしまうんですね。

上の社長さんからの問い合わせのときに、
「就業規則作成については○○円です。今現在はどの程度のものをお持ちでしょうか?一度見せていただいて、その内容によってお見積もりを出して・・・」
なんて一方的に売り込みをはじめたのでは、満足させることはできませんし、
金額で判断して安いところに頼もう、となってしまいます。


この本には4つのステップの他に、
相手の心理を理解した「達人型セールス」の手法、
「セールス」だけではない業績アップのコツ等が図解で書かれています。
本当にわかりやすいです。

「売り込み」は必要ないということもよくわかります。
精神的にラクになりますね(笑)
著者の佐藤昌弘氏は「日本一高額なコンサルタント」と言われていますが、
この本はたった1,000円・・・

本ってスゴイな(笑)







>人気ブログランキングへ
お問い合わせ
Recent Comments
取材等
テレビ朝日「いいはなシーサー」
「最後のメール」出演 最後のメール









TOKYO MXテレビ「新世紀ネタキング決定戦」 ゲストパネラー コピーライターとして出演 ネタキング決定戦

ユーストリーム番組「メディカツ」
第36回出演 メディカツユースト
ユーストリーム番組「金光サリィのハッピーエクスプレス」Vol.39出演 ハピエクユーストリーム
フォレるしくみ!に
インタビューされました。 フォレるしくみ!









読売新聞都民版
「爽爽記」2009年1月20日 爽爽記コラム








サロンオーナー3月号 「誰にでも簡単にできるブログで集客する」 サロンオーナー3月号
















ラジオ「0から1を生む力」
第1回&第2回出演

ラジオ

ラジオ「起業美人カフェ」 パーソナリティ
110814中川朋子さん
人気記事ランキング
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
ブログランキングドットネット
なかのひと
グリムス
小川晶子の著書 好評発売中♪


当ブログの人気記事がkindleになりました!


プロフィールの作り方決定版!


動画解説、pdfマニュアルつきの好評書籍

アクセスカウンター
無料カウンター
twitter
Categories
Profile
  • ライブドアブログ