小川晶子の日常と本の話

ブックライター、絵本講師の小川晶子の日々の記録。本のこと、絵本のこと、育児のことなど書いています。

好評発売中!
『オタク偉人伝』(著者:小川晶子 イラスト:のぶみ アスコム)


レバレッジ人脈術

レバレッジ人脈術




本を読まないビジネスマンは成功しない。
しかしもっと重要なのは・・・
人脈のないビジネスマンは成功しないということ。


プロローグの中に、ライフスタイルに関する実態調査が載っています。
会社と学校以外で積極的に人脈作りをしている人は、わずか9.2%なんだそうです。

多くの人が、「機会があれば・・・」と考えています。

みなさんはどうですか?

私は、まだまだこの9.2%に入らないと思います。
最近やっと人脈というものが何たるかわかってきたというところ。
名刺交換しただけの人はもちろん、ただ「知っている」のでは人脈とは呼ばないですよね。

著者の本田直之氏曰く、
「私の考える人脈とは、情報を交換したり、人を紹介したり、刺激しあったりして、一緒に成長していけるようなマインドの高い仲間のこと」で、決して自分の役に立ってくれる人のことではありません。


そして、ギブ・アンド・テイクは論外。
ギブ・アンド・ギブも違和感がある。
「コントリビューション」(貢献)だと言います。

ああ、
そうだな、と
すっと入ってきました。

「コントリビューション」。

私は、「相手に、自分は何が提供できるのか」と考えてきたんですが、
提供というより、貢献、コントリビューションと考えたほうがしっくりくるな、と思いました。



今通っているコピーライター講座で、先生方はもちろん受講生も名のとおったプロばかりで、経験もない会社員である私がいったい何ができるかと。
どうやって貢献できるかと。
それはもう、眠れないくらいに考えました。

自分にできることはとにかく買って出る。
チームのリーダーになって、とりまとめるとか。
思ったことを主催側に伝えるとか。

それは何か返してもらおうというものでもないし、
「ギブ」なんていうたいそうなものでもありません。

何か貢献できるものはないか、ということだけです。


これが例えば、受講料50万円払ってるんだから教えてもらおう、とか何かやってもらおうという態度では、きっと一切「人脈」にはならないと思います。



レバレッジ人脈術で言っているように、
お互いに刺激し合い、一緒に成長していけるような人脈が広がっていくって、
理想だなぁと思います。素晴らしいと思う。


そのためにも、自分が貢献できるようなことを増やしていかなければ。
インプットしていかなければいけないな、と思います。



応援してくださる方は、1クリックお願いします


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ






雪の中、バスで

52a3d203.jpg雪が降りしきる中、電車とバスを乗り継いで、美容院へ。


ここまでの行動を起こさせる美容師さん、すごい。

前は近所だったんだけど、お店が変わったので苦手なバスに乗らなくてはいけなくなりました。

遠くなったけどやっぱりその美容師さんにお願いしたいんですよね。

すっごく話が面白いんです(笑)
今日も勉強になった!

コーチングについて学ぶ

今日の社労士スキルアップ研究会の勉強会では、
開業社会保険労務士でありビジネスコーチの小林裕幸先生にお越しいただき、
コーチングについて教えていただきました。


これまでコーチングというものについて、
本当に一部しか知りませんでした。

タイプ分け診断についてブログに書いたのですが、
今日の小林先生の流派ではまた違うのですね。

今日はワークを通して自分が「やりたいと思っているのにできないのは何故か」「できない言い訳をどういう言い訳にしがちか」っていうのが見えてきて、
それだけでも有意義でした。


私が目から鱗だったのは

パラダイムシフトでなくパラダイムを増やす。

今あるパラダイムは、それはそれでいいという考え方。
これが聞けて良かった、と思いました。


コーチングの考え方はビジネスでも子育てでも恋愛でも、
すごく役に立つと思います。

ただやる気を出させればいいのではない。
ただほめればいいのではない。
ただ話を聞けばいいのではない。

スキルとか方法ではなくてもっと深いところに、
その人のあり方というものがあって。
それが重要だと思いました。



私はまだまだ理解が足りないことでしょう。
知っているのとやっているのとでは違うことでしょう。

コーチングについてもっと学びたいなと思います.。゚+.(・∀・)゚+.゚



応援してくださる方は、1クリックお願いします



にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ



打ち上げ中

d1284a02.jpg社労士スキルアップ研究会の懇親会で、
お茶を飲んでいます!!
ルノアールです!
かつてこんなことがあったでしょうか!


今日はたくさんの気付きがえられましたよ〜。

コーチングにも流派がある。

ブランド論

会社の関係者の方の出版記念パーティーがありました。

ファッション業界ではとても有名な方で、
業界の方々を集めてのパーティー。
ブランドについて語った本を出版したようです。

私は面識がないので、
お花の手配等々しただけで参加はしませんでしたが、
今日は気ぜわしい日でした。



「ブランド」は昔から気になるキーワードの1つです。
いろいろ考えます。

簡単に語りつくせないし、
そもそも私に語る資格はありませんが、

ちょっとだけ書きますと、

ブランドって、「ブランド好き」と言うと自分で選ぶのが難しいからとか
自分に自信がないのでブランドに頼るというニュアンスもあったりします。

でも、ブランドに頼るって健全だと思います。

本当に欲しいものを手に入れようというとき、
一から作り方を勉強して自分で納得のいくものを作るという方法もあるけれど、
その分の時間を買って、人の作ったものを手に入れる。

選ぶのだって、いろいろな基準があり、あれもこれも比べて選ぶというのは時間がかかることです。
「このブランドなら安心」
「このブランドが好きだから、買う」

ブランドが作られてきた時間を、買う。多くの人が選んできた時間を買う。

こういう考え方もできると思うのです。


本当に「ブランド」に頼ってはいけないのは、作り手のほうだなと思います。





応援してくださる方はクリックお願いします


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ




夢の途中

こんにちは、さむコピ!どらです


今日で1月も終わり。
このブログは10月31日からはじめたので、
ちょうど3ヶ月です。

最初は、リンクってどうやるの?
写真はどうやってアップするの?
と、わからないことだらけでしたが、(レベル低い・・・汗)
ちょっとずつ進歩してきました!

しかも家でネットが開通していなくて、ネットカフェから更新してました(((( ;゚д゚)))


コメントいただいたり、「ブログ見てますよ〜」って言っていただいたり、
みなさんのおかげで楽しく続けています
本当にありがとうございます!!


私の夢。

それは、私が愛する士業の仲間たちが夢を実現するお手伝いをしたい。
「士業って、なにをやってるのかよくわかんないんだよね」
「社労士ってなに?」
ってよく言われているけれど、
こういう夢や情熱を持った専門家たちなんです、って伝えて、
(伝えるお手伝いをして)
士業を人気業界にしたい。



大それているようにも感じるけど、
この夢の実現のために、これからもブログを続けていきます



応援してくださる方はこちらをクリックお願いします!


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ

郵便局にて

かなり並んでます。


今日はこれから秋葉原へ。
あるプロジェクトに向けて打ち合わせです。

早くみなさんにお知らせしたいです(^-^)

バームクーヘンをもう一切れもらう方法

会社の営業さんが外出のお土産にバームクーヘンをくれました。

クラブハリエのバームクーヘン
↑大人気で、すぐ売り切れちゃうらしいです。

これがすごく美味しかったので、
「ごちそうさまでした!めちゃくちゃ美味しいですね!
こんな美味しいバームクーヘンは生まれてはじめて食べました!感動です!」
と伝えたら、

もう1切れくれました(笑)


もっともらおうと思って喜びを伝えているわけじゃないですよ(笑)
本気で、これまで食べたバームクーヘンの中でイチバン美味しかった(笑)


でも、こういうこと多いですね〜。


私のモットーの一つは「大げさに喜ぼう」です。
もともとリアクションが大げさなんですけどね・・・(汗)


あともう一つは、「機嫌よく仕事をしよう」。


この前の「美人の十戒 私の場合」じゃないですけど、普段自然に心がけていることの紹介でした(^∀^)



さぁ、今日の午後も機嫌よく仕事していきましょー





応援してくださる方はこちらをクリックお願いします!


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ

コーチングのタイプ分け診断

今週末のスキルアップ研究会の勉強会で、
テーマがコーチングなので、
かつてやったことのある「タイプ分け診断」を見てみました。

ここでやりました→TEST.jp

人のコミュニケーションスタイル、パターンを4つに分けるのですね。

人や物事を支配していく「コントローラー・タイプ」
人や物事を促進していく「プロモーター・タイプ」
分析や戦略を立てていく「アナライザー・タイプ」
全体を支持していく「サポーター・タイプ」


先日お会いしたコーチの方に、どのタイプですか?って聞かれて、
「確かサポーターです」と答えたんですが、
間違ってました(汗)。

私はプロモーター・タイプでした。
前も一度間違えたけど、サポーターだと思ってた。
セルフイメージとちょっとズレが・・・

でも、あらためてプロモーターの特徴を読むと自分のこととしか思えない(笑)




プロモーター・タイプの特徴は、

アイデアが豊富でエネルギッシュで順応性が高いのが特徴です。その反面、計画を立てるのが苦手。また常に人に「影響を与えたい」とも思っています。話すときに、身振り手振りを多く用いたり、人を笑わせたりもします。新しいアイデアを提示して、周りを驚かせることもあります。

プロモーター・タイプの対人関係の特徴は、

一緒にいて楽しい人です。また自惚れ屋でお調子もの、話の展開が速いのも特徴です。規則や慣習にとらわれないため、周りと衝突することもあります。単調で長い話を嫌うため、ポイントを捉えた会話を望みます。また否定的な言葉や、強引な意見を苦手とし、逆に肯定的な言葉や信頼されていることが伝わってくるようなメッセージを受け取りたいと思っています。



私のテスト結果はこちらから見れます。
↑こんなふうに、自分のページで公開できるようになってます
私の場合、プロモーターが一番強いというだけで、サポーターの要素もその次に強いのですね。
完全に分かれるわけじゃありませんから。

みなさんも、もしよかったらやってみてくださいね。
血液型で4つのタイプに分けるより、はるかに役に立ちますよ!
(B型の叫び。笑)





応援してくださる方はこちらをクリックお願いします!


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ




あなたの会社が90日で儲かる!

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ



マーケティングの本ですが、最高にわかりやすくて面白い。
ぐいぐい引き込まれて、読み終わった頃にはすっかり著者のファン。
そんな本です。
冒頭から、「この本には、あなたが、手に取るような仕掛けがしてあった」って言っていますしね。(そのタネあかしは最後に載っています)

著者の神田昌典氏は言います。
「集客というのは科学である」。

ビジネスというのは「集客」が最も大事。

最高にいい品質で、価格も安くて、他にはない商品があっても、
無人島では絶対に売れません。

客がいなければ、その商品、はっきり言って存在する価値がないんですね。

で、その客をどうやって集めたらいいのか?という話です。

キーワードはエモーション。
感情です。


この本の中に、広告の事例がいくつか載っていますが、
これをじっくり見るだけでとても参考になります。

感情が動かされる広告です。

煽りとか売り込みではありません。
そういう広告は読みたくないし、誰だって売り込まれるのは嫌なんです。


イメージとか感覚ではありません。
それは広告費としてかけたお金をドブに捨てるようなものです。


きちんと戦略がある。科学に基づいてやっているんですね。

もちろん、商品・サービス自体の質が悪かったらダメですが、
いい商品・サービスなのに、ものすごく真面目に努力しているのに、
戦略を間違えているからキビシイ状況になっていることがよくあるということです。




とても面白くて勉強になるので、本当におすすめです(。・ω・)ノ゙



応援してくださる方は1クリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ






お問い合わせ
取材等
テレビ朝日「いいはなシーサー」
「最後のメール」出演 最後のメール









TOKYO MXテレビ「新世紀ネタキング決定戦」 ゲストパネラー コピーライターとして出演 ネタキング決定戦

ユーストリーム番組「メディカツ」
第36回出演 メディカツユースト
ユーストリーム番組「金光サリィのハッピーエクスプレス」Vol.39出演 ハピエクユーストリーム
フォレるしくみ!に
インタビューされました。 フォレるしくみ!









読売新聞都民版
「爽爽記」2009年1月20日 爽爽記コラム








サロンオーナー3月号 「誰にでも簡単にできるブログで集客する」 サロンオーナー3月号
















ラジオ「0から1を生む力」
第1回&第2回出演

ラジオ

ラジオ「起業美人カフェ」 パーソナリティ
110814中川朋子さん
Recent Comments
QRコード
QRコード
Archives
ブログランキングドットネット
なかのひと
グリムス
小川晶子の著書 好評発売中♪


当ブログの人気記事がkindleになりました!


プロフィールの作り方決定版!


動画解説、pdfマニュアルつきの好評書籍

twitter
Categories
Profile

小川 晶子

  • ライブドアブログ