さむらいコピーライティング道

ライター、コピーライターで株式会社さむらいコピーライティング代表取締役の小川晶子の日々の記録。本やセミナーの紹介など。

2008年02月

小川晶子の新刊


小川の自作アプリ(無料)を紹介している「Samurai Appli開発日誌」

妖怪の湯

【☆】目玉おやじの妖怪の湯バスボール



今日のお風呂はこれを入れてみました (´▽`)


ゲゲゲの森の香り。
怪奇!泡の風呂から目玉のおやじフィギュアが浮き出るのじゃ!


癒されます〜。

出てきたフィギュアの色で占うことになっているんですが、
赤い茶碗に入った目玉のおやじが出てきて、
「ゆとりある心が勝利のコツじゃ!」と言っている、
成功運のおやじでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚



こどものようにテンションが上がります!(笑)


以前、入浴剤の中からカブトムシフィギュアが出てくるものも好きでした。
そのフィギュアをバスタブのふちに並べて飾っていたら、
遊びに来た人にゴキブリかと思われましたけど(笑)




あっ
カブトムシと妖怪おたくであることをカミングアウトしてしまいました。
少年のよう(?)ですみません(笑)。




応援してくださる方は1クリックお願いします


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ

自己否定をやめて、前に進む方法

これをやりたい!
何年後にこうなりたい!

そう考えているときはとてもハッピーで、
目標に向かっていくらでも進んでいける気がします。


何故、モチベーションは下がってしまうのでしょうか?


それは、「セルフイメージ」が鍵だと思っています。

夢に突き進んでいく自分、
目標を達成していく自分が、
邪魔が入ることによってイメージできなくなってしまうんです。


その邪魔とは、
否定的な内部対話です。

「今日やろうと思ってたのにやっぱりできなかった・・・ダメなやつだ」
「どうせ自分にはできないよ・・・」
「向いてないんだ」
「あの人に嫌われているんじゃないかなぁ」

自分で自分にキツイことを言い続けてしまう。


これは良くない・・・とは思っても、やっぱりこの「否定的な内部対話」をやめるのって難しいんですよね。


でも、
自分にとってものすごく効果のある、
「否定的な内部対話をやめる方法」がわかったんです。


先日の、宮川さんの「NLP セルフイメージバージョンアップセミナー」で教えていただいた方法のひとつなんですが、私には効果てきめんでした。

それは、内部対話を別の声に置き換えるという方法です。

私は、自分で自分にヒドイことを言い始めたら、その声をミッキーマウスの声に変えるようにしました。(心の中でですよ)


「どうせたいしたことできないんじゃないの」(落ち込んで)
  ↓
「どうせたいしたことできなんじゃないの」(ミッキーマウスの声で)

ぷぷぷぷ

笑えてきます。(個人的に、ミッキーマウスの声はツボなんです・・・)

この方法をここ3日間くらいやっていたら、すっかり慣れました。

毎日ミッキーマウスの声が聞こえます(笑)

他にも、目玉のおやじの声にするっていうのも良さそうな気がします(笑)


自分を否定しなくなってきたら(すぐにやめられるようになってきたら)、
「あれ、どうしたの、なんか余裕のある表情してる。」と言われました。
たった3日間で!(☆゚∀゚)



他にもいろいろな方法があって、向き不向きがあると思いますが、
もしよかったら試してみてくださいね




応援してくださる方は、ぜひクリックをお願いします!


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ

あなたの熱意はなぜ伝わらないのか

あなたの熱意はなぜ伝わらないのか―対人関係がスムーズにいくコミュニケーション術「話し方」「聞き方」で損をしている人へ




著者の岸英光氏は、
コミュニケーション力はあるかないかではなく、出すか出さないかだ、と言います。

どうやって出すのかと言えば、
テクニックの話ではなくて、

・相手に興味がある自分
・相手に耳を傾ける自分
・相手をつかもうとする自分


という自分の「あり方」ができていることが先決。

この「BE」があるから
「DO」(実際の行動)、
そして「HAVE」(行動によって生まれる変化や結果)が出てくる。

「BE」をすっとばして、どう行動するか、何を得るか・・・と言ってもうまくいかないし、
逆に「BE」がしっかりしていれば自然に行動することができる。


こういった前提のもと、
コミュニケーションを良くするさまざまな考え方、方法、ヒントが書かれていて、
すごく充実している本でした。

「質問力」をつけたい私としては、後半の質問に関する章が役立ちました。
なんでも質問すればいいというものではありません。

例えば「私は幸せになれるでしょうか」。

これは答えの出ない質問。
何故かといえばこの質問の中には自分のあり方の要素がないからです。

(まず「BE」を問うてからなら答えが出るかもしれません。)

この本の中に並んでいる、たくさんの質問を見るだけでも、
自分の質問の仕方の反省ができました。


一本筋のとおった感じがする、
それこそ「BE」を貫いているいい本だと思います




応援してくださる方は1クリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ






13歳のハローワーク

最近よく見て楽しんでいるのが、
13歳のハローワーク公式サイト

村上龍の本はロングセラーですね。

13歳のハローワーク



サイトでは、
この職業にはどうやってなったらいいんですか?
この職業に興味があるんですが、どういう仕事内容ですか?
といった質問が小学生から大学生までの夢も将来もある(笑)方たちからあって、
それに大人が答えています。

自分の知らない職業のことがわかって面白い。
純粋に、「夢!」っていうのが伝わってきて元気が出たりもします。


ただ、「社労士になりたい」っていう意見は見つからず(笑)。
そんなシブイ小中学生はいませんよね(笑)。
(行政書士とか司法書士とかは質問があります)


それはさておき、
33歳からのハローワークっていうのもあるらしい。

33歳からのハローワーク アタシ探し シゴト探し 転職・再就職・起業・副収入



転職や再就職を経験した30代から40代女性50人に、人生の転機となるエピソードや仕事に対する本音などを聞きだしてまとめたもの。
気になりますΣ(・ω・ノ)ノ



応援してくださる方はこちらをクリックお願いします!


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ

NLPセルフイメージバージョンアップセミナー

土曜日に「NLPセルフイメージバージョンアップセミナー」へ行って来ました。

NLPって最近流行りですが、神経言語プログラミングという、心理学の一種です。
脳と言語の相互作用を研究した学問というのかな?
人とのコミュニケーション、自分とのコミュニケーションに役立つツールとなっています。

このブログでも著書を紹介したことがある、インターネットマーケッター&サクセストレーナーの宮川明さんがNLPのワークショップ型セミナーをやるというので、興味がわきまして、行ってきたのです。
(行ってみたら、セールスコピーライター講座の仲間発見。笑)

ワークをたくさんやったのですが、
自分のセルフイメージを思いつく限り書き出す(100以上)・・・というのをやっていたら、
ぐさりと胸が痛む言葉が出てくるんですね。


自分がすごくマイナスに捉えているセルフイメージです。


そんな胸の痛む言葉を並べてみたら共通点が浮かび上がってきました。


これまでは、それぞれバラバラに、
「こんな嫌なところがあるなぁ」
「これがダメだなぁ」と思っていました。

それがつながったのが一つ収穫です。
自分の価値観、というのか。

なんだ、こんな価値観から出てたんだ。
でもそれは、いつのまにか自分で思い込んでいるもので、
別の角度から見ればプラスにもなるんだ。


そう思えてきました。



このセミナーに参加していた、何人かの方とお話しさせていただきましたが、
私にとって新しい世界で楽しかったです!

宮川さんがインターネットビジネス界で超有名な方だから、参加者もインターネットビジネスをされている方が多いんです。
新鮮〜。
面白かった.。゚+.(・∀・)゚+.゚





応援してくださる方はこちらをクリックお願いします!


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ




これから銀座

仕事のあと、渋谷で打ち合わせ。
これからもう1件、銀座で打ち合わせ。

楽しいことがいろいろ進行中です(^-^)

カミングアウト

実は・・・


実は私・・・






声フェチなんです(笑)

この人の声好きだなーと思うとずっと聞いていたくなるし、
うっとりします(笑)

セミナー音声なんかも、好きな声の人が話していると何回も聞きます。
そして、「あ〜この人に会いたいな〜」と思います。
(今実はすっごく会いたい人がいます(´∀`))

声を聞いていて話を聞いていない場合があるのがマズイところです(((( ;゚д゚)))



そんな声フェチの私なんですが・・・
インタビューのとき。

インタビューをして、そのテープを聞いて原稿を作るっていうのはとても楽しいのですが、どうしてもイヤなのがインタビュアーの自分の声を聞くこと(TДT)

自分の声には心底がっかりします(笑)
なんでこんなに頭悪そうなのかしら。
トホホ

そんなわけで最近ボイストレーニングにも興味があります







応援してくださる方はクリックお願いします!
(士業ブログ、社労士でなんと4位になりました。ビックリ。
ありがとうございます!)


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ

結果を出して定時に帰る時間術

結果を出して定時に帰る時間術 (sasaeru文庫 こ 2-1)


働く女性向けの本ですが、
素晴らしい。
会社の人たちに配ってまわりたいくらい。

最近私がとても気になっている言葉、「ワークライフバランス」について、著者の小室氏はこう言います。

私生活が充実することにより、結果的には仕事の質と効果が高まるという相乗効果が起きて、どちらもうまくまわる状態を作ること

会社にとっても個人にとってもいいことなんです(☆゚∀゚)


世界24カ国1万4千人を対象にした「仕事と家庭の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関する世界意識調査」(2006年)では、ワークライフバランスに満足していない人の割合が日本人はワースト1位。
残業時間の長さはトップ。

さらに、労働生産性の国際比較(2006年)によれば、労働生産性は30カ国中日本は19位で先進国の中では最下位。

残業時間の長さはトップクラスなのに、仕事の成果は最低クラス・・・
とても悲しい現実です('A`|||)


小室氏は、まず残業をやめようと言います。
とにかく、帰りましょう。何でもいいので用事を作って、その時間になったら帰ることです、と。

そうすると、その時間までには終わらせる工夫が出てくる。
ずっとデスクで考えていても出てこなかったアイデアが、
人と会ったりどこかに出かけて刺激を受けたおかげでひらめいたりする。
仕事の効率、時間の効率が上がります。

会社にとっては残業代も、光熱費も減り、
しかもそれぞれの仕事の効果が上がるのですから、すごいメリットです。


私はこの本を読んで、
いかにこれまで自分がダラダラと仕事をしていて、自分にも会社にも良くない働き方をしていたかを思い知らされました。
長時間労働は決してえらくありません。(会社に勤務している場合の話です)
効果の出せる働き方をしなければ。


よし!残業できない予定の入れ方をしてみよう!
で、昨日は早速定時に帰らないと間に合わない時間に占いの予約を入れました(笑)
(けっこう勇気がいりました。笑)

昨日は仕事もそのあとの時間もすごく充実していたように感じます!




応援してくださる方はクリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ

学者系占い師

こんばんは、さむコピ!どらです。


今日は、占いというのに初めて行ってきました!


昼休みに、「そうだ占いに行こう」と思い立ったので、
検索してすぐ予約をし、仕事帰りに占い師さんのところへ。


ちょっとした悩みがあったんですが、解消されました(笑)
その件についてはメルマガに書こうと思ってますが・・・


その占い師さん。
度の強そうな眼鏡をかけた男性で、「占い師」というより「学者」風。
私は姓名判断をお願いしたのですが、
姓名判断は印鑑鑑定とセットなんですよと言い、印鑑についていろいろ教えていただきました。
これがすごく面白かった。

印鑑を押してみて、うすくなっているところかけているところを見て何が悪くなってるとか、印相をみるのって伝統的にあるみたいなんですね。
私はこれまで全然知らない世界だったので、
ほぉー。そんな占いがあるのねぇ。
印鑑ってそんなに大切なものなのねぇと。
面白くてたまりませんでした。

三文判を使っていると三文判人生ですよ、とか。
印鑑の大きさは実印>銀行印>認印の順ですよ、とか。
一番いい素材はツゲですよ、とか。

いろいろ教えてもらって、大満足でした。
その占い師さんもイキイキしちゃってて、ああ、こういう話好きなんだなぁと思いました(笑)
まぁ、占いじゃなくなってますが(笑)



たまには占いも面白いですよ
会社名とか、商品名とかも、ヒットしているものは画数がいいんですって。
世に出す前にみてもらうのもいいかもしれませんね



応援してくださる方は1クリックお願いしまーす

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ





自分ブランドの教科書

自分ブランドの教科書



著者の藤巻幸夫は、伊勢丹に入社して「バーニーズ・ジャパン」のレディースバイヤーに抜擢され、後に「解放区」「リ・スタイル」「BPQC」などを立ち上げたカリスマバイヤー。
今はセブン&アイ生活デザイン研究所代表取締役社長、イトーヨーカ堂取締役兼任。

そんなすごい人。

フジマキ流の「自分ブランドの作り方」が図解でわかりやすく書いてあるのがこの本です。

これ以上ないくらいわかりやすい。
特に社会人になりたての人には激しくおすすめ(笑)

自分ブランドとは何か。
フジマキ流に言うと、
自分なりの武器と、あなたらしいスピリットをもつこと。

終身雇用が崩れ、組織によりかかっても安泰ではない今、
「自分ブランド」を築く必要がある。

起業する人だけでなく会社に勤めている人も、一人一人が「自分ブランド」を意識して働く時代だと言っているのです。

私もこれは本当に、実感としてありますね。
(一緒に働いていた人たちがガンガンリストラされていった時・・・
私が会社に残る意味は何か。仕事が必要か私が必要か?これからどうしていくべきか。
雇われているかどうか以前に「仕事をいただける人になろう=自分ブランドが必要」と思いました。。)


どうやって「自分ブランド」を作るか。
自分を知ることからはじまり、「武器」を鍛え、「センス」を磨き、「表現力」を高め・・・
特別変わったことはないんだけれど、
藤巻氏ががむしゃらに、情熱を持って、楽しみながらブランドを築いてきた軌跡を知ることができて、とても面白い。

私が特に好きなのは、

「『一流の世界を自分の目で確かめにいく』ことがその後のすべてを決定づけると思っている。」

というところ・・・
「知りたい!」「かかわりたい!」
こういう熱望をずっと持っていたいです




応援してくださる方は1クリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ






お問い合わせ
Recent Comments
取材等
テレビ朝日「いいはなシーサー」
「最後のメール」出演 最後のメール









TOKYO MXテレビ「新世紀ネタキング決定戦」 ゲストパネラー コピーライターとして出演 ネタキング決定戦

ユーストリーム番組「メディカツ」
第36回出演 メディカツユースト
ユーストリーム番組「金光サリィのハッピーエクスプレス」Vol.39出演 ハピエクユーストリーム
フォレるしくみ!に
インタビューされました。 フォレるしくみ!









読売新聞都民版
「爽爽記」2009年1月20日 爽爽記コラム








サロンオーナー3月号 「誰にでも簡単にできるブログで集客する」 サロンオーナー3月号
















ラジオ「0から1を生む力」
第1回&第2回出演

ラジオ

ラジオ「起業美人カフェ」 パーソナリティ
110814中川朋子さん
人気記事ランキング
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
ブログランキングドットネット
なかのひと
グリムス
小川晶子の著書 好評発売中♪


当ブログの人気記事がkindleになりました!


プロフィールの作り方決定版!


動画解説、pdfマニュアルつきの好評書籍

アクセスカウンター
無料カウンター
twitter
Categories
Profile
  • ライブドアブログ