なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?


週4時間ですよ、40時間じゃないですよ(汗)

著者のティモシー・フェリス氏はサプリメントの販売会社を設立しました。

これは成功したのですが、
週に7日、毎日15時間働き詰めになってしまったのです。

いっぱいいっぱいの状態を抜けるにはどうしたらいいのか?
リッチとは、お金も時間も自由なのではないのか?

考えた結果・・・・
すごいことになります(((( ;゚д゚)))


利益が40%も上がり、
労働時間が激減!週にたった4時間。


いったい全体、
どうやってこんなことが可能になったんだと思いますか?


その方法は、簡単に取り入れられる、というものではないかもしれません。


でも、すごく重要なことが書かれています。

「合理化」するときに、考えなければいけないこと。


どうでもいいことはどうでもいいことでしかない。それをどんなにうまくやってのけたとしても、重要でないことに変わりはない。
時間がたくさんかかる仕事が、重要というわけではない。

顧客が多ければ収益が自動的に増えるというものではない。顧客の数を増やすことを、ビジネスの目標にしてはならない。


具体的には、
利益を上げている顧客だけを残すということをやったのですが、

それ以外にも、アウトソーシング、権威委譲についてなどなど、
「ニューリッチ」になるためのヒントがたくさん書かれていました。

ニューリッチとは、時間と場所を自由に使えることです。


この本はそれぞれの章の最後に「エクササイズ」として、
自分でやってみるワークがあります。
夢のロードマップを書いてみよう、とか。
それも面白い。




応援してくださる方はクリックお願いします


にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ