御社のホームページがダメな理由―98%は死んでいる



98%は死んでいるって・・・(; ̄Д ̄)

あまりの辛口加減に、笑いました。

「はじめに」の中でまず「セカンドライフ」否定から入ってます。

セカンドライフはご存知ですか?

ネット上の仮想空間で世界中の人とコミュニケーションができるというものですが、リンデンドルという通貨が流通しており、仮想空間内で土地を買ってそれを貸したり、建物や洋服を作って売ったりすることができるのです。

一時期は広告を出す企業も多く、とても注目されていましたよね。

私もけっこう遊びました。

が・・・
著者の竹内氏曰く
「アメリカで流行っているものに意味もなく飛びついた、大手広告代理店と3D制作会社が作り上げた、インターネットを利用した場当たり的なビジネスとしか思えない」

( ̄ロ ̄|||)


インターネットは必ず儲かると妄信し、インターネットの本来の役割を見失っている人があまりにも多いことに対する危機感からこの本を書いたそうです。

検索上位を狙ってばかりいたり、そのホームページの目的に合わない動画やフラッシュや余計なものをたくさんつけて無駄なお金を払っていたり、マーケティングのわからないホームページ制作業者にまかせっきりにしていたり、そもそもインターネットで売れないものを売ろうとしていたり・・・

斬りまくってます。

面白いです。
そして耳が痛いです。
巷にあふれる「インターネットマーケティング」に踊らされないようにしなくては。



ホームページ制作業者を探そうと思っている方は、まずこれを読んだほうがいいかも






いつも応援ありがとうございます
一日二つ、こちらをぽちっと押してください!
やる気がでまーす(。・ω・)ノ゙



にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ