今朝、洗濯物から変なにおいがしていた。

ん?なんでこんなに臭いんだろう?

私は慌てて、洗濯物を洗濯機にぶちこんだ。

脱水まで終わって、洗濯物をかごに入れる。

さすがに、もう変なにおいはしない。いいにおいだ。良かった。

早速、干そうと思い、ハンガーにTシャツをかけた。

そのとき・・・

ボトッ。

何かが落ちた。

!?

な、な、な、

なにこれー!?
全長8センチの細長い、ベージュのもの。

生き物だ。いや、かつて生きていた物だ。

こわい。

細い骨なのか、毛なのか、黒い糸のようなものが飛び出ている。

顔をぐにゃりと曲げており、手や足は見当たらない。

こわい。こわすぎる。

私はそれを写真に撮った。

ダンナにメール添付で送った。

「これなに?」




返信があった。

「はやりのラーミィじゃない?」

*ラーミィ:ミイラのこと。「やりすぎコージー」で、流行。



で、その後、

先週末釣りにいったときに釣った魚を、タオルにくるんだままにしてた、という。

気付かずに、洗濯物かごに入れてしまったという。

「ごめんごめん。捨てといて。」




ありえねー!!!




昼休みに謝罪の電話がかかってきた。

と思ったら、電話口の向こうでは、爆笑している。

「あはははははは。ラーミィだラーミィ。あははははは。やめてくれよ、思い出し笑いしちゃいそうだよ。」

周りの人は、さぞや楽しいことがあったのだろう、と思ったに違いない。


洗濯し直したのは、言うまでもない。








いつも応援ありがとうございます
一日二つ、こちらをぽちっと押してください!
やる気がでまーす(。・ω・)ノ゙



にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ