悪女の仕事術
悪女の仕事術
クチコミを見る



どうも、悪女の小川です。

言ってみたかっただけです・・・。

悪女と言えば、この方!悪女学研究所所長の藤田尚弓さん。
ブログはこちらです。

悪女系社長のおシゴト日記

ナオミさんの言う「悪女」とは、賢く仕事と人生をコントロールする魅力的な女性のことだそうです。

いい人だけど成果が出なくてナメられる「キャンディーガール」や、女性であることをかなぐり捨て、男性社会に真っ向勝負する「鉄の女」、若さや容姿を使って男性の下心をくすぐり、上手に世渡りしていると勘違いしている「小悪魔」・・・。

これらと違う生き方が「悪女」という道!!

ナオミさんのことは以前から、「悪女」でブランディングするなんてスゴイなー!美しくってやり手!と思っていました。

実際お会いしても、本当に素敵な方です。ちょっぴり舌足らずなしゃべり方と、潤んだ大きな目と、微笑みをたたえた口元はどちらかというと「可愛い」雰囲気なのですが、知的で強いオーラもあって。
ナオミさんは銀座ホステス時代、和服で人気のママに憧れてマネをしたりしてきたけれど、自分の強み、キャラを生かすことが大事だと気づきました。そして、「セクシーで知的なオンナ」というキャラでやっていくことを決めたそうです。

人のマネをする努力に比べれば、小さな努力で結果が出るようになった・・・とは言え、いろいろな努力をされています。
「ありのままでいい」とは違うのです。知的になるためには勉強が欠かせませんし、キャラをいかす洋服を買いなおしたり。

「セクシーで知的」っていいなー。

私のキャラはさしずめ「ホンワカ癒し系」「おっとりお嬢さん系」ってところかなぁ。い、いや、自分でそう思っているわけじゃないですけれども・・・あと、そんなキャラでやっていけるのかわからないけれども・・・。ウーン。


本書には勉強法についても書かれていましたが、とても参考になりました。

歴史が苦手なワタシ。
ナオミさんのように漫画で勉強を始めようかしら?


46の悪女テクニックは、全部わかりやすくてセンスのいいネーミングがされています。

たとえば、こんなの。

社内の敵を予防する『おかげさま作戦』
身近な見方を増やす『給食作戦』
自分の得意テーマに持ち込む『ブリッジング話法』
脳科学に基づく『モナリザ学習法』
新しい場と刺激を求めて『寄せアゲ術』

銀座時代の経験談もまじえながら、軽やかにテクニックを教えてくれています。面白そうでしょ?


そうそう、悪女度チェックがここでできますよ。

悪女学研究所 悪女の定義

私は真ん中の「やや自覚ありな悪女予備軍」でした。(本の中にもチェックシートがあります)


目指せ悪女!






いつも応援ありがとうございます
一日二つ、こちらをぽちっと押してください!
やる気がでまーす(。・ω・)ノ゙



にほんブログ村 士業ブログへ

人気ブログランキングへ