先日のチャリティイベント「希望の本棚」にて浅見帆帆子さんがすすめていて興味を持ち、『アミ 小さな宇宙人』を読んでいます。

本当にたくさんのことを教えてくれる本なんです。

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
クチコミを見る




今日教わったのは、「意識(気づくこと)が思考よりも上だ」ということです。

考えることよりも、知覚すること。

見えるもの、聞こえるものに喜びを感じること、手で触れること、自覚して呼吸すること、嗅ぐこと、味覚を味わうこと、たったいまの現在を満喫すること。

私はつい、知覚することよりも「思考のほうが上だ」と考えてしまいますが…

宇宙人のアミは「ちょっとでもいいから、考えるのをやめてごらん。ずっと幸せになれるよ」と言うんです。

アミ曰く、思考は人間の持つ可能性の中で三番目に位置する、と。意識が二番目。

では一番は?

愛です。


「じゃ愛が、人間の持っている可能性の最高のものだ」
「そのとおりだよ。やっとわかったね。ペドゥリート」




愛を持って、五感を使って、「今ここ」を感じながら生きることが幸せなのだなぁ。





イカスヒト書店はこちら

イカスヒト書店のブログはこちら



------------------------------

10月4日はネイキッドロフトへ〜

10月4日(木)19:00〜
『イカスヒトJapan』創刊記念トークライブ「五感」
in新宿ネイキッドロフト


前売り:1500円 当日:1800円
ローソンチケットコード:38188

詳しくはこちらです。