熱しやすく冷めやすい私。はまるとすごく一生懸命になってしまうんですが、

友人にすすめられた「冷えとり」は、ゆるく続けてみようかなと思っています。

続けるには、できないときがあっても、自分を許してあげることが大切ですねー。


相変わらず、足先はピリピリいってます。

靴下の重ねばきをすると、汗で靴下がぐっしょりなってびっくりしたとか(足から体の毒が汗となって出るらしい)、絹の靴下がやぶけて、その破けた部分に対応する臓器が弱っていることがわかるだとか聞くのですが、今のところ汗もかかないし、靴下が破ける気配ゼロ。。

今日買った靴下についていた冊子によると、
「靴下をはいていると、感覚が正常になって足の冷えを感じるようになる」
「靴下があまり湿らないのは、体の血行がまだよくなっていないため、汗などの毒素があまり出ていない状態です。靴下を多く履くだけでは足りないので、半身浴や湯たんぽで十分に温めてください」
とのこと。

このピリピリは、感覚が正常になってきて冷えを感じている状態なだけで、毒が出るほどはあったまっていないということですかね。

湯たんぽを買ってみたので、もっと足元を温めよう。



さて、冷えとりでは靴下の重ねばきをするわけですが、外出時は靴に悩むわけですよ。

私は普段23から24センチの靴を履いていますが、靴下を履くと入りません。

唯一、入るのはこのバナーバレットのヒョウ柄ブーツ。Mサイズ。うすい靴下3枚までならなんとか。

1209ブーツ2


で、靴下を重ねばきしていてもはける靴を購入しました。フリンジがかわいい、古着屋さんで買ったブーツ。26センチくらい。

1209ブーツ


ジャーナルスタンダードで買ったナイキのハイカットスニーカー。メンズの一番小さいやつで、やはり26センチくらい。「幅が狭いので実質、25センチくらい」と店員さん。ちなみに、レディースの24センチは全店で完売だそうです。すごくかわいいもん。

1209スニーカー



買ったばかりのこのスニーカーで、ちょっとお散歩してきます!