20130424


今日の古着で冷えとりコーディネートは、花柄ワンピースにレースのカーディガン。アディダスのスウェットを羽織りました。

足元は靴下3枚とサボです。サボなら、靴下で足が大きくなっても対応できますね。


さて、冷えとりをはじめてから2回目のめんげん・・・。

今回は歯痛です!

*めんげんとは東洋医学の好転反応のことです。体に毒が溜まると病気になりますが、病気になる前に毒を排出できているという考え方です。冷えとりをすると、毒を排出しやすくなるので、人によってさまざまな症状が出るようです。

先週末に伊勢へ旅行に行き、調子に乗って(?)美味しいものをいろいろ食べたのだけど(ふだん飲まない日本酒も飲んじゃった)、そのせいかなと。

伊勢のホテルに泊まり、翌朝から突然の歯痛。

冷たいものや熱いものがしみるというのではなくて、右の奥歯の、さらにその奥がドクドクと脈打つような痛さ。食べ物を噛むと頭まで響きます。。すごく食べにくいです。

ちょっと調べてみると、歯痛は消化器の毒出しだそうです。

でも意外と食欲があって、食べちゃっているけど…。お酒を控えて白湯を多めに飲むようにし、足元はなるべくあたためています。

お正月で食べ過ぎたときの口唇ヘルペスといい、今回の歯痛といい、「消化器を休ませるように!」っていうサインがかなりわかりやすい形で出るようになったんだなぁ…と思いました。



今日はだいぶ良くなってきています。


「本と服」フェイスブックページ毎日更新中〜





冷えとり関連記事
冷えとりかファッションか、それが問題だ
冷えとり3日目、足が痺れる
冷えとりファッションの靴
ヒエトロジーソックスで、足指が痛いのなんの
冷えとり1カ月の効果
下北沢であったかグッズを購入
めんげんキター。そして、『病気にならない冷えとり健康法』