泣く技術 (PHP文庫)
寺井 広樹
PHP研究所
2014-02-05



いま話題の「涙活」(るいかつ)ご存知ですか?

涙活とは、積極的に涙を流すことで心身のバランスを整える活動のことです。

テレビ東京の「タカトシの涙が止まらナイト」は、この「涙活」をみんなでやっているかたちです。

これがほんと泣けるんですよねぇぇぇー

発案者は、寺井広樹さん。

寺井さんは、離婚式プランナーだったり、試し書きコレクターだったりと、面白いことをいろいろやっている方です。

もともとは、離婚式(新郎新婦ならぬ旧郎旧婦が一緒に指輪を壊したりするお別れの儀式)をやっている中で、男性が号泣したあとにスッキリした顔になっているのを見て、

「泣くのにはストレスを発散させる効果があるのでは?」

と思ったことから始まりました。

一人で泣ける動画を見る、というところから、次第に人を集めて泣く活動に発展していきました。


いまでは、毎月行われている涙活イベントにたくさんの申込みがあり、老若男女がみんな泣きに来るそうです。

最近テレビでもよく取り上げられていますね。

私も4〜5回参加させていただきましたが、ボロボロ泣きます(笑)。感動的ないい作品ばかりで〜。

泣けるコマーシャルやアニメ、ドラマなど短い動画を組み合わせて見せてくれるんです。

これが話題になって、涙活は全国に広がっています。


本書に詳しくありますが、泣くことにはとてもいい効果があります。
・ストレスが解消される
・免疫力が高まる
・集中力が高まる
・共感能力が上がる

などです。


涙活は、もちろん一人でもできますし、友人や恋人と一緒にやったり、グループでイベント的にやったりできます。

カップルでやるの、おすすめですよ。
相手の「泣きのツボ」がわかるのって面白いです。お互いの理解が深まるんですね。

そんなこんなの話がタップリ書かれているこの本、
編集協力させていただきました。本日より書店に並びます!


取材がとても楽しかったです。たくさんたくさん泣きました(笑)。

巻末に、おすすめの泣けるコンテンツもありますのでぜひ参考にしてみてください☆


*涙活公式サイトはこちら



泣く技術 (PHP文庫)
寺井 広樹
PHP研究所
2014-02-05