引き続き、イケダハヤトのブログ塾(ブロ部4月生)受講中です。

ブロ部1


ワークの時間になりました。



今日のワークでは、
ブログをもっていない人は作れ!
すでにやっている人は改善せよ!


ということで、30分ほど時間を与えられました。

スパルタですな。

このくらいスパルタのほうが、いいですよね。頑張ります。

幣ブログ「さむらいコピーライティング道」は、改善点がたくさんありますが・・・

とりあえず、イケハヤ先生に教わったことからブログの方向性について考えてみます。

イケハヤ先生曰く、ブログの種類には以下の3つがあります。

.董璽淨嘆酬
日記型
ゆるふわテーマ特化型


それぞれ、代表的なブログを紹介してもらいました。
日記型で人気のあるブロガーさんは女性が多いんですね〜。

しかし、「何が面白いのかわからない」ものも多いと。

なんていうか、キャラクターに魅力があって、ファンがついているんですよね。芸能人ブログみたいな。

私はテーマ特化型も、日記型も自信がありません。

テーマ特化型は飽きちゃう。

日記型でやっていけるほどカリスマ性がない。

ということは、イケハヤ先生と同じゆるふわテーマ特化型が一番よさそうです。

そのときどきで興味のあるテーマを、
「冷えとり」とか
「瞑想日記」とか
カテゴリを作って載せていくのが、続けていきやすいなぁ。

ただ、ゆるふわ過ぎるっていうか、興味の範囲がいろいろ、書き方もいろいろなんですよね今は。
本の紹介は、ブログを書き始めたときからやっていますが。

もっとも続きそうなのは本の紹介ですかね〜。(書評ブログっていうとたいそうな感じがするので、「本の紹介」という言葉を使っています)

本の紹介を主軸にして、今のカテゴリをもうちょっと整理するとか。


あ、そろそろワークの時間が終わりそうです。
こんなんでいいんでしょうか。
あとでもうちょっと真面目に考えます・・・。


受講生の皆さんのブログを見るのも楽しみです。(課題はフェイスブック内の秘密のグループにアップすることになっています)


写真は、私の位置からはイケハヤ先生を激写することはできず、ワーク中の乙丸さん(ブロ部の部長、凄腕編集者)w。